2016年07月18日

新感覚なそばが食べられるお店「蕎麦DAYS」

新潟市西区にオープンした「蕎麦DAYS」へと行ってきました。

sobadays_g_1.jpg


つけ蕎麦の温・冷、カレー蕎麦、ざる蕎麦などがありましたが、定番と思われるこちらを注文しました。

冷つゆ つけ蕎麦 肉ベジ

sobadays_g_2.jpg

sobadays_g_3.jpg


蕎麦つゆにラー油が浮き、出汁感と醤油に辛味が効いた独特のバランスとなっています。

そこに喉越しの良い蕎麦をつけて食べると、これまた美味しいですねぴかぴか(新しい)

トッピングに肉ベジをつけましたが、カエシとカツオ出汁で煮たちおう肉と生野菜がのってきました。
こちらもラー油入りつゆにつけて食べます。


無料サービスの温泉玉子と天かす

sobadays_g_4.jpg


お好みのタイミングでプラスして食べると良いでしょう手(パー)


もう一品はこちら

スパイシーカリー つけ蕎麦 肉ベジ

sobadays_g_5.jpg

sobadays_g_6.jpg


トロみのあるカレーつけダレが蕎麦にしっかりと絡みついてきます。
蕎麦とカレーの相性は当然の事ながら抜群ですぴかぴか(新しい)

とても美味しかったですねるんるん


天ぷら盛り合わせ

sobadays_g_7.jpg


サクサク食感で美味しい天ぷらです。

こちらもレベル高いですねグッド(上向き矢印)


食後はそば湯も楽しめます。

sobadays_g_8.jpg


蕎麦DAYSの詳細
posted by BBSHIN at 12:47| Comment(0) | そば

2016年06月14日

産地直送の新鮮食材を用いた居酒屋「和食酒場 風花」

新潟駅南のけやき通り沿いにある居酒屋「和食酒場 風花」へと行ってきました。

kazahana_1.jpg



こちらのお店は、県内産の魚介類や産地直送野菜等の新鮮な食材を用いた料理が自慢のお店です。

色々と食べたのですが、その中から抜粋しいくつかご紹介したいと思います。

山北産の岩牡蠣

kazahana_3.jpg


黒毛和牛ランプと旬菜の溶岩ステーキ

kazahana_4.jpg


柔らかくレアな食感、そして肉質の良いお肉の旨味がたっぷりと味わえる逸品です。

岩塩、もしくは、ステーキソースをお好みでかけて食べます。


甘豚の厚切りステーキ

kazahana_5.jpg


柔らかいお肉には程よく脂身が入り、肉の旨味、油のコクがたまらない一品です。

黒毛和牛も含め、こちらのお店のお肉料理は、日本酒のおつまみにピッタリですねるんるん
もちろんビールにも合うと思います手(チョキ)


NIIGATAフライ

kazahana_6.jpg


かきの種が入ったおかき揚げです。

カリっとした食感がたまりませんねぴかぴか(新しい)
こちらもどんどんとお酒が進みそうなおつまみですね。


序盤に食べた黒毛和牛が美味しかったので、シメのご飯物に別な品を注文してみました。

黒毛和牛ステーキ丼

kazahana_7.jpg


たっぷりの和牛と季節の野菜がのった丼です。

シメのご飯でこんなに贅沢なものを食べるというのはあまり経験がありません。

とても美味しいですね〜グッド(上向き矢印)

ちなみに、こちらの黒毛和牛丼はランチでも食べられるとのこと。


ラストのデザート

自家製胡麻豆腐黒蜜かけ

kazahana_8.jpg


ごま風味たっぷりで、濃厚なコクと、黒蜜の甘さがなんともいえず良いですねぴかぴか(新しい)

とても良いお店でしたグッド(上向き矢印)


和食酒場 風花の詳細
posted by BBSHIN at 18:43| Comment(0) | 居酒屋・バー

2016年06月13日

大福家のデカ盛り「唐揚げ丼」

黒埼インター近くにある「大福家」へと行ってきました。

daifukuya_1.jpg


注文したのは、こちらのお店の看板メニュー「唐揚げ丼」です。

今回はご飯を特盛にしてみました。

daifukuya_2.jpg


アップで撮影

daifukuya_3.jpg


かなりボリュームたっぷりですダッシュ(走り出すさま)

味は、

・ごま正油ダレ(910円)
・洋風トマトソース(940円)
・スイートチリソース(940円)
・油淋鶏風味(910円)

があり、今回はごま正油ダレにしてみました。

甘醤油的なタレにゴマのクリーミーなコクがプラスされています。

唐揚げ自体も美味しく、ボリュームがあり、また、特盛のご飯はかなりの量です。

他の人が食べた写真などを見ると、パっと見、普通盛りの方が唐揚げがたっぷりと盛られている様に見えますが、恐らく特盛は丼自体が大きいので、高さがそれ程でないのかなと思います。



よくばりオムライスプレート

daifukuya_4.jpg


オムライスのみを撮影

daifukuya_5.jpg


こちらは、普通盛りなのですが、皿自体がかなり大きく、ボリュームたっぷりです。

ふわとろの玉子とシチュー的なコク深いソースがとても美味しかったです手(チョキ)


大福家についてはこちら
posted by BBSHIN at 20:02| Comment(0) | 食堂