2017年11月09日

復活オープンの「ビストロ キッチンV」

中央警察や移転前の税務署の近くにあった「キッチンV」ですが、閉店してしまい残念に思っていました。
しかし、今年の初めくらいに「ビストロ キッチンV」とし復活オープンしていました。

kitchenV_1.jpg


まずは、前菜的にVサラダを注文してみました。

Vサラダ

kitchenV_2.jpg


シャキシャキとした野菜の瑞々しい食感が、これから訪れる料理への期待を高めてくれますね。


定番中の定番メニュー

松坂鉄板焼

kitchenV_3.jpg


バター風味の肉は、火加減も良く、肉の美味しさ、程よい味付けなど、絶妙な味わいです。

古くから、こちらの一品に慣れ親しんできた人達にはぜひ、久しぶりに食べて頂きたいですね。

とても美味しかったです!



お店のイチオシメニューはこちら

ビーフシチュー

kitchenV_4.jpg


長い時間をかけて作られるという手間暇かけたデミグラスソースをふんだんに使用したスープは、深みのあるコクがたまりません。

とても贅沢な逸品ですね。

ソースとご飯との相性も抜群です。


他にもいろんなメニューを試してみたいですね。


ビストロ キッチンVの詳細
posted by BBSHIN at 23:53| Comment(0) | 洋食

2015年08月25日

アナハイマーキッチン Wカレー(Cカップ)

新潟市中央区、関屋駅近くにある「アナハイマーキッチン」へと行ってきました。

anaheimer_kitchen_201508_1.jpg


注文し、待っている間に自家製パンが出てきました。
土日祝のみパンを焼いているそうです。

anaheimer_kitchen_201508_2.jpg


今回はナポリタン(700円)を注文しました。

anaheimer_kitchen_201508_3.jpg


シンプルなスタイルですが、とても美味しいですねぴかぴか(新しい)

いかにも洋食屋のナポリタンで、昔懐かしい味わいでもあります。


タバスコと粉チーズ

anaheimer_kitchen_201508_4.jpg


今回は単品ではなく1,000円のサービスセットにしました。
セットにするとサラダかスープ、コーヒーか紅茶、そしてケーキがついてきます。

サラダ

anaheimer_kitchen_201508_5.jpg


ケーキ(ガトーショコラ)

anaheimer_kitchen_201508_8.jpg


アイスティー

anaheimer_kitchen_201508_9.jpg



以前食べた2種類のカレーが楽しめる「Wカレー」が美味しかったので再び注文することに。

前回は「Bカップ」でしたが、今回は更なるボリュームの「Cカップ」を選びました。

Wカレー(Cカップ)

anaheimer_kitchen_201508_6.jpg


物凄いボリュームですあせあせ(飛び散る汗)

2つのご飯はそれぞれ丼大盛り一杯分位あるそうです。

カレーは上がビーフカレー、下がチキンカレーとなっていて、味の違いを楽しみながら、時折混ぜながらと、飽きる事なく美味しく頂く事が出来ます。


ラッキョウ、福神漬け、ハラペーニョのピクルス

anaheimer_kitchen_201508_7.jpg


ボリュームたっぷりで、美味しくお腹一杯になりました手(チョキ)


ちなみにこちらのお店には学生客も多いらしく、運動部の学生達もたくさん訪れる様です。
お腹を空かせた彼等が2品注文するのを見て、それでは可哀相だと、学生向けに100円増し毎
に約1人前分を増量するというサービスをする様になったとのこと。

この日も隣にいた学生達が「オムライス 大大」「カレー大大大」と注文しているのが見えまし
たが、「大大大」はCカップを超えるサイズでした。。

「食べ盛りの学生達にお金を気にせずにお腹いっぱいになってもらいたい」という店主の優しさが素晴らしいですね。


アナハイマーキッチンの詳細
posted by BBSHIN at 23:55| Comment(0) | 洋食

2015年04月26日

レストラン キリン

キリンの大きな置物が目印のお店「レストラン キリン」

テレビで行列の出来るお店と取り上げられていたのを見て気になって行ってみました。

kirin_1.jpg


キリンはプラスチック製か何かで表面がツルツルとしているのかと思っていましたが、ふさふさで縫いぐるみのような毛並でした。



お店からは道路を渡ればすぐ白山神社の鳥居があります。
早めに行ったところオープン前だったので白山神社でお参りをしてから再度伺いました。

再訪問してみると、営業時間前でしたが、営業中になっており、一番乗りでお店に入りました。


店内はカウンター席とテーブル席があります。
テーブル席にはお客がまだ来ていないにもかかわらず、全席にすでにお水が用意されてありました。
スプーンも大量にテーブルの上に置かれています。

1人でお店を切り盛りしているため、スムーズな提供を心掛けて準備万端でお客様を迎えいれているようです。


お店の中の説明書きによると「第20期オムライスブームのため、数か月間メニューをオムライスやハヤシライスの単品に限定して提供している」とのことです。
ビーフシチューやタンシチューもありましたが、提供までに40分くらいかかるとメニューに書いてありました。


通常だとコース料理や、サラダ、スープ、デザート、カレーライス、チキンカツなど他のメニューもあるようです。


人気だというオムライスを注文しました。

kirin_2.jpg

kirin_3.jpg


運ばれてきたのはとても大きなオムライスで、普通の御飯茶碗なら3膳分近くあるような気がします。

かなりボリュームがありますね。

とろとろの卵の上にはマッシュルームの入った濃厚なデミグラスソースがたっぷりとかかっています。

チキンライスには玉ねぎ、ピーマンなどの野菜の他、ゴロゴロと大きな鶏肉がたくさん入っています。


お腹がいっぱいになりましたあせあせ(飛び散る汗)



ちなみに他のお客さんが大盛りについて問い合わせをしている会話が聞こえてきましたが、大盛りはプラス600円とのことです。

通常サイズでも大きなオムライスですが、大盛りにしたらかなりの大きさで完食できるのは大食いな方くらいなのではないでしょうか?

ちなみに店内にはオムライスを一人で食べていたお客さんがいましたが、普段オムライスは、2名からの注文となっており、1人の場合は出来るだけ対応するようにしますとメニューに書いてありました。

今は限定メニュー中なのでもちろん1人でも大丈夫そうでしたが、もしかしたら食べられないこともあるのかもしれません。


昔ながらの美味しいオムライスをお腹いっぱいになるまで食べることが出来ました。


レストラン キリンの詳細
posted by BBSHIN at 23:40| Comment(0) | 洋食

2015年04月05日

レストラン ミシュラン

新潟市南区、8号線沿いにある「レストラン ミシュラン」へと行ってきました。

misyuran_1.jpg


色んなメニューがあったので迷いましたが、豚ロースカツソース鉄板丼(900円)を注文してみました。

misyuran_2.jpg


品名の通り、鉄板にのってやってくるので熱々です。

ご飯にソースがかかったカツのっています。
ご飯には、カツからの味や油が落ちるので、ライス自体も美味しく頂けます。

ボリュームたっぷりで美味しかったでするんるん


ワンプレート A 1,050円(ハンバーグ+スパイシーカレー+フライポテト+ジャンボサラダ)

misyuran_3.jpg


鉄板丼同様にスープもついてきます。

盛りだくさんで楽しく、美味しく頂けるプレートでした。


ワンプレートにはドリンクもついてきます。

misyuran_4.jpg


美味しく、ボリュームたっぷりで、とても良いお店ですね手(チョキ)


レストラン ミシュランの詳細
posted by BBSHIN at 09:26| Comment(0) | 洋食

2015年03月07日

びすとろ DE またのり

新潟駅南にある「びすとろDEまたのり」へと行ってきました。

matanori_1.jpg


ワインや豊富なメニューが揃う夜営業も人気ですが、お得なランチもお勧めという話を聞き、お昼に行ってみることにしました。


1,000円、1,500円(ウニのスパゲティ or 牛タンのシチューのせオムライス)、1,800円(牛舌のシチュー or 国産牛ローストビーフ)のランチなどがありましたが、まずは、一番リーズナブルな価格の1,000円のランチを注文しました。


1,000円のランチは前菜、メインの料理、ドリンクのセットです。

メインは「本日の料理」「本日のパスタ」「オムライス」から選択可能で、ちなみにこの日は

【本日の料理】
・ソーセージと塩焼のカスレ

【パスタ】
・春野菜の煮込みソースパスタ
・自家製ベーコンとフキノトウトマトソース

【スープ】
長野産ビーツと根菜のスープ

という構成でした。


まずは前菜3種盛り

matanori_2.jpg


左から

○ブランダードのカナッペ
 カリカリに焼いた自家製バケットに、じゃたいも(インカのめざめ)と塩鱈をよく混ぜたペーストのせ

○カツオと野菜のカポナータ
 カツオと野菜をトマトソースで煮込み、ケイパーと少々のビネガーで味付け

○大根もち
 茹でた大根をつぶし、上新粉と片栗粉、干しエビ、ネギ、豚肉、干ししいたけを加えてよく練り、ゴマ油で焼き上げ


それぞれ、質が高くとても美味しかったですぴかぴか(新しい)



春野菜の煮込みソースパスタ

matanori_3.jpg


ウド、菜の花、新ごぼう、アスパラ、新玉葱などが入ったパスタです。
食感が大きく違う野菜が選ばれているので、食べ飽きる事がなく最後まで美味しく頂けまするんるん
シェフのセンスの高さを感じますねぴかぴか(新しい)

パンもついてきました

matanori_4.jpg


ラストはセットのドリンク(ホット紅茶)と追加注文したカボチャのプリン(300円)です。

matanori_5.jpg

matanori_6.jpg


「プリン」というよりは「ケーキ」と呼びたくなる様な、しっかりと歯応え・食感、そして、舌触りです。
濃厚でまったりとしたプリンには、たっぷりとカボチャの味が詰まっており、しうかりとした甘さで印象的な味わいです。
上にのっているのはアイスかとも思いましたが、ふんわりとしたクリームでしょうか。
固めのプリンとの対比が良いですね。
そして、あま〜いカラメルソースがかかり、トータルでかなり濃厚で甘めな仕上がりです。

途中、若干のクドさも感じかけますが、時折口の中をストレートで無糖の紅茶で流す事で、最後までまったりとした濃厚な美味しさを堪能する事が出来ました手(パー)


今回の会計はトータル1,300円でしたが、内容を考えるとかなりのコストパフォーマンスの良さだと感じます。

素晴らしいお店でした手(チョキ)


ちなみに、いくつかのコースなどもある様です。

パンフレットによると

【パーティーコース】1人3,500円(3名から受付可)
・自家製パン
・前菜6点盛り合わせ
・海老とホタテの洋風春巻
・ローストビーフ
・牛タンシチューのせオムライス
・自家製デザート 2種盛り


【お二人様限定コース】2人で6,000円
・スパークリングワイン又はソフトドリンク
・自家製パンと佐渡バター
・前菜6種盛り合わせ
・阿賀豚ロースト
・本日のおすすめパスタ
・自家製デザート


【阿賀豚ローストのコース】1人3,000円(3名から受付可)※当日オーダーオーケー
・自家製パン
・牡蠣の香草バター焼き
・自家製スモークサーモン
・具だくさんのシーザースサラダ
・海老とほたての洋風春巻き
・阿賀豚のロースト
・当日のおすすめパスタ
・自家製デザート

という内容です。
こちらのお店は黒板に書かれた、その時々の料理を提供したりと、メニューが変動している様なので、この内容も変わっているかもしれませんので、あくまで参考までに手(パー)


びすとろ DE またのりの詳細
posted by BBSHIN at 23:48| Comment(0) | 洋食

2014年09月24日

うんと タント

笹出線沿い、上近江にある「うんと タント」へ行ってきました。

unto_1.jpg


今回は洋食屋の「タント」の方に入りましたが、同じ建物にある中華料理の「うんと」のメニューも注文可能です。

うんとについてはコチラ


セットサラダ(+100円)

unto_4.jpg


溶岩焼きハンバーグ(目玉焼きのせ) 980円

unto_5.jpg


トンテキ 950円

unto_6.jpg


あとは、写真は撮りませんでしたが、100円のライスを注文しました。

値段も手ごろで、味もおいしく、店員さんの接客も良いので、食後の満足度が高かったでするんるん

良いお店ですね。
また行きたいと思います手(パー)


うんと タントの詳細
posted by BBSHIN at 19:42| Comment(0) | 洋食

2013年08月29日

キッチンマイク

新潟駅南、米山の住宅街にある洋食店「キッチンマイク」へと行ってみました。

kitchen_mike_1.jpg


この辺りは一方通行が多く、かなり分かりにくい場所にあります。

一番分かりやすい行き方としては、紫鳥線から原信、ENEOSがあるところの交差点を新潟駅方面に曲がり、右手にテクノスクールを見ながら直進し、左折すると駅南コミュニティセンター、北越高校という十字路を直進するとすぐ右側にあります。
(駐車場はお店の脇の道を右折し左側にある駐車場に2台分が確保されています)


店内は、綺麗で落ち着いた雰囲気ですぴかぴか(新しい)

kitchen_mike_2.jpg

kitchen_mike_3.jpg



お昼時にはお得なランチメニューがあります。

オムライスランチ(ハヤシオムライス or チーズオムライス)780円

パスタランチ 880円

でサラダ、ドリンク付きとなります。


ハヤシオムライスランチを注文しました。


まずはサラダ

kitchen_mike_4.jpg


ハヤシオムライス

kitchen_mike_5.jpg


美味しいハヤシライスにふんわりと玉子がのっていますグッド(上向き矢印)

オムレツにハヤシがソース代わりとなり、混ぜながら食べると実に美味しいでするんるん

美味しいオムレツに気を取られ、うっかり食べる際のバランスを崩しライスを余してしまったのですが、ライスにも良い味付けがされているので、最後まで美味しく食べる事が出来ました手(パー)


ドリンクのホット紅茶と+200円のデザートのクッキーアイスクリーム

kitchen_mike_6.jpg


この日はサービスデーでアイスが無料となり、これだけの食事をして780円と、お得なランチを堪能する事が出来ましたるんるん


キッチンマイクの詳細
posted by BBSHIN at 20:12| Comment(0) | 洋食

2013年06月30日

キッチンK

新津駅近くにある「キッチンK」というお店を紹介します。


kitchenK_1.jpg

(行ったのは2012年4月で掲載が遅れてしまいました。ですので情報は若干古いかもしれません)


カツ定食(750円)

kitchenK_2.jpg


ハンバーグ定食(900円)

kitchenK_3.jpg


ボリュームも程よく、味も美味しかったですねぴかぴか(新しい)


メニューが豊富なので、何度行っても飽きる事がないお店だと思いますひらめき
もし自宅近くにあったとしたら、ローテーションに加わり行き着けのお店となる事は間違いありませんね手(パー)



キッチンKの詳細
posted by BBSHIN at 23:11| Comment(0) | 洋食

2012年02月25日

Nomakichi(ノマキチ)

東区の河渡マーケットシティ近く(モスバーガーの裏)にある洋食屋さんNomakichi(ノマキチ)に行ってきましたダッシュ(走り出すさま)

nomakichi_1.jpg


ランチセットのサラダとスープ

nomakichi_2.jpg


選べるソースのオムライスランチにする事にしました。


ソースは3種類ひらめき

1.デミグラスソース(オムレツにチーズ入り)

2.小海老のトマトクリームソース

3.ミートソース(ほんのりカレー味)


デミグラスソースを選択手(パー)

nomakichi_3.jpg


チーズ入りのオムレツって美味しいですね〜
チーズがトロトロしてて、オムレツはふんわりグッド(上向き矢印)

かかってるソースも絶妙な味わいぴかぴか(新しい)



特製ハンバーグランチ

こちらのソースは4種類exclamation×2

1.デミグラスソース

2.大根おろしと柚胡椒ポン酢

3.トマトソースとグラナパダーノチーズがけ

4.キノコと粒マスタードのクリームソース


こっちは
「キノコと粒マスタードのクリームソース」
にしました。

nomakichi_4.jpg


写真はありませんがライス付きです。
マスタードが入ってるからか少しだけ辛さがあります。

初めて食べるタイプのソースでしたわーい(嬉しい顔)

でも、普通のデミグラスソースが一番無難に旨いと思いますけど。


とても美味しいお店でした。
また行きたいですね〜
posted by BBSHIN at 21:36| Comment(0) | 洋食

2011年09月15日

キッチン加山

洋食が食べたくなり、万代近く八千代の「キッチン加山」行ってきました。

kayama_1.jpg


店内はモダンな雰囲気が漂います。


ランチタイムだったので「トリオランチ(900円)」を注文

kayama_2.jpg


ドラムチキン唐揚げ、カレーライス、オープンサンドと盛りだくさんな内容でするんるん



Yokubariランチ(1,050円)

kayama_3.jpg


ステーキ、海老フライ、白身魚フライ、ライス


両方ともボリューム満点。

そして旨い!!!るんるんわーい(嬉しい顔)




食後の紅茶

kayama_4.jpg


1,000円前後の値段以上の価値があります(^^♪

かなり良いお店だと思います。
お勧めですねぴかぴか(新しい)


3,675円からの料理付き飲み放題コースもあるみたいですビールバー
こんな美味しい料理を食べながらの飲み会、是非やってみたいです!



キッチン加山の詳細
posted by BBSHIN at 18:58| Comment(2) | 洋食

2010年07月10日

キッチンやの

小針の大堀幹線沿いにある「キッチンやの」に行ってきました。

ラーメンブログにも載せたのでこちらは軽めに(^_^;)

kitchen_yano_1.jpg


牛の焼肉セット(1,680円)
みそ汁、サラダ、ライス、コーヒー付

kitchen_yano_5.jpg



ハンバーグオムレツ(1,180円)
サラダ、ライス付

kitchen_yano_6.jpg


両方とも家庭的な味がして美味しいですグッド(上向き矢印)




魔法のドリンク(600円)

kitchen_yano_7.jpg


人柄の良いご夫婦でやっていて、とても雰囲気の良いお店ですぴかぴか(新しい)
posted by BBSHIN at 21:57| Comment(0) | 洋食

2009年11月20日

キッチンX

お気に入りの洋食屋の「キッチンX」にいきました。

kitchenV_g_1.JPG


キッチンXについてはラーメン日記にものせました。
ラーメン以外はこちらのブログと決めていましたが、ラーメン以外でもお気に入りのお店はラーメン日記にも載せることにします。
(ラーメン日記の方がアクセス多いですしね)


松坂鉄板焼ランチ

kitchenV_g_2.JPG


ハンバーグランチ

kitchenV_g_3.JPG


土曜日のお昼は4種類のランチが1,000円なのでお得です。


話は変わりますが、このお店に初めてきたのは小学生の頃です。
亡くなった私の母と一緒に当時古町モールのカミーノにあった映画館に「魔女の宅急便」を見に行った帰りにキッチンXに寄りました。

その時今の特上サーロインステーキ(7,500円)のことだと思いますが、「Xステーキ」というものがありました。

Xステーキは6,000円もしたのでさすがに食べれませんでしたが、教育熱心な母は「新潟高校に受かったらXステーキを食べさせてあげる」と言ってくれました。
しかし高校受験を待たずに母は亡くなってしまいました。

数年後、高校受験の時、私は母の遺言を破り新潟南高校を受けてしまいましたふらふら
その時は何も考えてなかったですが、大人になってからキッチンXに行ってメニューのステーキを見た時に「あっ!!」って思い出しました。

まだXでステーキを食べた事はないですが、私が人生の中で何か良いことがあったらキッチンVでステーキを食べたいと思いますぴかぴか(新しい)



勢いで書きましたが、読み返してみるとこの記事なんか重たいですね(-_-;)
どうもすみませんたらーっ(汗)


次の記事からは明るく書きますのでひらめき


キッチンVについてはこちら
posted by BBSHIN at 00:11| Comment(2) | 洋食